県民性を知ることは相手に近づく第一歩です。ビジネスも恋愛も上手にこなしましょう!

関西地方の魅力的な女性と風俗事情【裏と表を大暴露】

MENU

関西女性の県民性

今回は関西女性の「県民性」をご紹介していきます。

 

県民性というのは性質や行動、考え方や気質から食べ物や、各種購買金、額預金等様々ですが、ここでは性質、気質などを紹介します。

 

もし他県の女性に惚れてしまった時にここを読んでおけば攻略に役立つかもしれません。

 

 

大阪

全国で二番目に狭い大阪府ですが、商業の中心地で「商いの街」です。
コストパフォーマンス重視で、「安くてうまい」のが基本ですね。

 

あの個性の強い方言に現れていますが、郷土愛が非常に強いです。
基本的にどこの誰とでも気兼ねなく会話することが出来、少々のことでは決して臆さずビビらない性質です。
オリンピックでの金メダリストが一番多いのも大阪ですので、しっかりと表れています。

 

大阪のコミュニケーション術で「お笑い」も有名です。
TVで見る若手お笑い芸人は大阪、福岡が圧倒的に多いです。
理由としては、昔から「異文化交流」が盛んだったからと言われています。

 

せっかちに感じマナーが悪くズケズケ物を言う、印象も有りますが、悪気は無いですので、いちいち腹を立てないのが良いでしょう。
せっかちな気質は信号機にも表れており、歩行者用信号には「後何秒」と表示があります。

 

女性は基本的に気が強く、バリバリと仕事をこなし駆け引き上手ですね。
姉御肌なので、仲良くなって相談を持ちかけると親身になって考えてくれるので心強いです。
広々とした余裕のある心を持ち接するのが仲良くなるコツです。

 

外見的な特徴はたまご型から面長の中間目はやや細めで口は大きく唇は厚めです。

 

 

京都

10001年以上「都」として栄えていた為にプライドがかなり高いと言われております。
歴史や文化を大切にしますので、解りづらく長ったらしい町名なんかもそのまま使用し、それを誇りに思っています。

 

家柄や格を重視するので、相手の素性を気にします。
本音と建前の使い分けが多く、仲良くなるのには苦労しそうです。
逆に言い換えれば、面倒くさいことを言わないので、付き合いやすいとも言えますね。
空気を読む能力にも長けていると思います。

 

京女とは「優美でおしとやか」という意味で、京都独特の上品な言葉遣いや物腰の柔らかさがあります。
表面上はおっとりと物腰も柔らかい印象ですが、実は計算高く駆け引き上手で、腹黒いとよく言われます。

 

「京美人」と呼ばれる外見的な特徴は、やや面長で目は涼し気な切れ長、唇が薄めで中肉中背タイプが多いです。

 

他県の方が知っておいたほうが良い京都の特徴は、

  • 「訪問先でブブ漬けを勧められたら早く帰れ」
  • 「バスは時間通り来ない。来ても満員で通過もある」

この2つは覚えておきましょう。

 

今回は大阪と京都についてのまとめとなりました。
県民性を知り、特徴を抑えることでより早く仲良くなれると思いますので是非頭の片隅に入れておいて下さい。